オイテイケナイタイセツナモノ

ありガトーショコラ♥  

スポンサーサイト

Posted by din on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本屋+喫茶店

Posted by din on   4 comments


散歩をと思ったら、すぐ隣にcestaという店を発見。煉瓦埃でドロドロなおいらだけど、入ってみた。

セレクトした古本が並んで奥に喫茶スペースの小さなお店。ちょうど取材を受けていたみたい。

耳ダンボでウロウロ、チェコに買い付けにも行くみたいで、外国の絵本コーナーがある。

そこで早速、小さな、塗り絵をゲット。

なかなかいい、お昼の40分であった。


スポンサーサイト

昼休み

Posted by din on   4 comments


名古屋の現場の時は、いつもはクタクタと昼は、おっちゃん達と昼寝。今日は、凍らせた烏龍茶が野みたい分溶けないから、散歩に出かけた。ここは名古屋の覚王山。
太い道にミニストップ発見!外のベンチで、ごくごくペロペロ。おーこれって小さな幸せ。都会で仕事をしている人は、こんなん楽しみだろうな。

お、まだ15分しかたっていないぞ。もう少し歩いてみるべ。


CD

Posted by din on   9 comments

車に積んであるCDを出してみる。順不同。
車に乗る時間が長いからさ、いくらあっても足りないけど、載ってるのは古いのが多いねぇ。お気に入りでもあるけど、自分としてはドライブ向きなんだろね。

フリーソウル drive with Maze

ジャズ フューチャーズ~ライブ イン コンサート

ザ キンクス、ヴィレッジグリーンプリザベイションソサエティ

U2、WAR

ハリーコニックjr、ハリーがサリーにあったとき笑

RPO、time

ビョーク、デビュー

ラバンバ(サントラ)

木村カエラ、サークル(キットカットのおまけ)

F1ダンスホール#6

DJケンカイダ、ダンスホリックvol3

BURNIN'

エミネム、アンコール

EGO-WRAPPIN' 満ち潮のロマンス

古賀馨、唄日頃 夏編

シーモ、マタアイマショウ

パナ、チェンジザワールド

Taxi(サントラ)

Taxi2(サントラ)

スキャットマンジョン

キル・ビル(サントラ)

フーターズ、ジグザグ

チーイー、ベスト

で、昨日、中古屋さんで買ったSORROWのTOKYO RODEO。
カワムラカオリなる人物の自伝を読んだ。なんだか涙が止まらなくなって、音楽を聴いてみたくなった。
いまさ、CD買うお金がないんだよね。だから中古で500円で見つけたから、買わなきゃいけないと思った。やっぱ愛だよ。愛。ラブ。

ほかに言葉が見つからない。


雨上がり

Posted by din on   2 comments


夜中雨が降ったみたいだ。だから、昨日の仕事の後のシャワーの時に洗って干した、仕事着が濡れたままだ。晴れなら明け方だけでも乾くのに。コンクリートの屋根に直接置いてあるからね。

さてそんな屋根には、こんなん並んでるよ。何かわかるかな?

これは瓦屋根の天窓。解体の時、これだけを救出しに行くことがある。所々腐って穴があいた屋根を、この重くて割れそうな(透明のガラスが入っている)ものを、ロープで吊す。なにが怖いって、いつ屋根に穴があくかわからないこと。なにせ腐っているからね笑。


あづい

Posted by din on   10 comments


古い民家の一部を解体中。手壊しだよ。屋根の土落として板をはがしていくのだ。


現場仕事万歳

Posted by din on   4 comments

朝の始動だね。今日は雲がかった晴れ。外仕事も中仕事もがんばろーぜ~。

おいらは本日解体仕事。


ヘルタスケルタ

Posted by din on   4 comments

いま、本業は開発の真っ只中。お金は出て行くばかりだ。もうすぐ2シーズン目さ。

そんな中での出稼ぎは、日々のお金が足りないから。

時々、先輩方から、苦しくても集中せなあかんと、おしかりを受ける。しかしまた、子供もいるし、毎日の生活もあるので、いってみればトリプルワークさ。

まあ、商売をしてて、ダブルワークとかで頑張っている人たちもいるわけで、これもまた、一つのやり方なのさ。
おいらは、いま、一つのプロダクトで、ブランドを立ち上げようとしているのだ。

商品というものは、常に新製品をだして、「正常進化」という気持ちの悪い言葉のもとに、買い換え促進の道を突っ走る。
この突っ走りは、自動車で飛ばしているようなもので、六メーター以内に入ってから逃げ出す猫などは、野性が高いのに引かれてしまう、そんな人工的なスピードなわけなのさ。

シンプルで、美しく、性能が高く、そして変わることがないクラシック。しかし、古きよきではないのだ。そこに込められる先進、先見、高い次元でのバランスは、まさしくアバンギャルド。

この二つの要素を、持たせる。そして提案する。うぬぬ。これはわくわくする仕事なのさ。
いま、試作品をテストし、モデファイ案の設計がまた新たにできあがる段階さ。

そんな本業のことを考えながら、出稼ぎをするのである。


クヌイパナ

Posted by din on   2 comments

先日、レンタル屋さんのワゴンセールで100円で中古CDを買った。
ネットでみてもあまり引っかからない、クヌイパナさん。

おっと、ただいま出稼ぎ名古屋でつ。


ちびの世界

Posted by din on   12 comments

チビがもっと小さい頃、高い所においてある物を取りたいときに、来客に手をあげて、抱っこ~と言った。そのおば様が抱っこをすると、チビはヒョイと物をとって、下りる~と。客のおば様は、あらあらとるために利用されたわ。可愛くないねぇと、渋い顔をした。

とりたいから持ち上げてと言いたかったかもしれないし、利用しようとしたのかもしれないけど、これをズルいとか深読み判断するのは大人であって、ちいさいチビは、ただ取りたかっただけなわけさ。その行動が、ズルいと見られる大人の世界については、まだ学んでいなかっただけなわけさ。

ちびに生まれる「欲」。

甘いものが食べたい。

そりゃ、甘いの美味しいもの。

いつでも許可が出る訳じゃない、それがわかると、

朝ご飯の前に、飴を指しながら、
「るーちゃんは、太るから、朝は飴を食べちゃいかんだよ。」
と言ったりするよね。

事情の知らない大人が、これを聞くと、あら飴が食べたいのねぇって口に出す。

そうさ、食べたいのさ。大人はそこに注目してしまう。

でも、とある本に書いてあった。いつでも要求が通るわけではないことを自ら学びながら葛藤しているんだと。

人生は、欲望といかにつきあうかだ。これができなければ悲しい事件でさえ起きてしまうかも。

チビの中の世界は、どんどん広がる。大切に、助けてあげるためには、あまりにも、おいら自身がまだ未熟であることを突きつけられてしまうのである。


すがきや

Posted by din on   11 comments


昨日はスペシャル温野菜という晩御飯。
てか本当はちゃんと食べなきゃだめだよね笑。


きみに読む物語

Posted by din on   14 comments

人と人が出会う

体を向けて

言葉を交わし

それは胸に刻まれ

言葉が宿る



最後の あなたは以下は、無しなので削減したよ。消したつもりがアセトンアセトン笑。

昨日、ビデオ屋さんコーナーで、「きみに読む物語」というタイトルを目にした。観てみたいなあ。なにやらとてもヒット作のようで。

で、ふと書いてみた。
といっても観てもいないから、内容とか関係ないよ。

ちなみに あなたは と続けたら、誰かの作品の香りがしたから続けなかったとです。

海鮮特盛り

Posted by din on   5 comments


イオンショッピングセンターのフードコートにて、お好み焼きを食べる。

ソース好きのおいらとしては、お好み焼きは大好物。

高校の時、西鎌倉の今はなきお好み焼き屋さん、うまかったなあ。

もちろん野郎どもと行ったわけで。

あーおいしかった。ただ、口直ししたいよねぇ笑


動け 走れ 移動せよ

Posted by din on   4 comments

日本は高速料金が高い。新幹線も高い。だから、足止めを食らう。

おそらく300キロぐらいを車で移動することを、人が気軽にできたのならば、日本は大きく変わる。

300キロ、二万円ほどかな?

ローカルを大切にしながら、東京は各地の人がミーティングする場所。けしてみんなが住む場所ではないのだよ。

さあさあ、二万円よけいに稼いで、都会に、おいしいコーヒーでも飲みに行ってさ、星空の下に帰ろうよ。

そんなパワーの相乗効果が、日本に足りない。

とかいいながら、貧乏出稼ぎなおいらです。


Posted by din on   4 comments


こんな薪を、こんな斧で割ることは無理なのだ。

道具は本当に工夫されている。人の手の延長。そして手以上の特別な働きをしてくれる。

道具を間違えるとかえって危険なのだ。

じゃあこの小さな枝分かれ薪はどうすればいいって?

でっかい斧、薪割り機がなければ、チェーンソウで切っちゃうのだ。

さて、今日も暑いぞ!


コメント

Posted by din on   4 comments

出稼ぎ先の寝床は蚊がいっぱい。

クーラーかけると蚊はささないけど寒いな。

虫除けのにティートゥリーを付けたいけど瓶には一滴もないし。

刺されて過ごす、おつですなあ。

おいらは少ないけど、いくつかのブログをまわる。

最近なんだか読むだけでコメントが進まない。おいらのブログもそうなのだろう。

もちろん書いていただく方ありがとう!書いていただいていない方もありがとう!

とにかく、開いてくれさえすれば、ありがたやありがたや。


Hoosipr

Posted by din on   2 comments


出稼ぎ先の社長の商業施設を掃除していたら、でかいタイヤ発見。Hoosiprとロゴの入るサイズは29.0/12.0-15と、巨大なチョロQのタイヤって感じ笑
レース用だろうね。


今日から

Posted by din on   8 comments

またまた出稼ぎでっ


スタミナ味噌

Posted by din on   8 comments


昨晩は、長野の出張先からの帰りのインターにのる前に、ラーメンを食べた。スタミナで行こう!てなわけで、ニンニクたっぷり。
ご飯と麦茶はセルフ。なかなかおいしくて、よいラーメン屋さんだよ。


和太鼓

Posted by din on   4 comments


ただいま会場盛り上がっています。


Posted by din on   5 comments


ちと遅刻気味~
(ρ_-)o


天気は?

Posted by din on   6 comments


今日は、お客様二組を屋外で教室。初めてのご夫婦が遠方からこられるので、楽しみだよ。


パケ代

Posted by din on   4 comments

この8月の、携帯利用料金照会をみると、パケ代が先月よりすでに30万円以上高い。

なんでそんなに違うかな、と振り返ってみた。

今月は「助手席ナビ」をたくさん使っている。これなのだろう。

出稼ぎの時、車移動の時にナビ入れっぱなしにしているのだ。

まあ、定額だから5700円以上はかからないからいいけどさ。


セコムさん

Posted by din on   6 comments


時々おかしいセコムの鍵。

店はセコム入ってるんだけど、最近よく、エラーなどで鍵がかけられないことがある。

用事があるときなんか困るよ、セコムの人に来てもらわないといけないからね。
(-.-)


お祭りぶらぶら

Posted by din on   6 comments


ほらさ、少女マンガで育ったおいらにとって、夏祭りというのは、ちょいとキュンと来てしまう。よく使われるでしょ。

おいらの知っている祭りは、鎌倉の七里ヶ浜の自治会の祭り。簡単にいえば住宅地の祭りさ。盆踊りは東京音頭かね笑

でも行ってたのは小学校までで、年頃以降はお祭り不在なわけさ。

それもあるのか、憧れだし、祭りでデートなんて楽しいだろうなと、想像するわけで。

いまはお盆でしょう、先に申した七里ヶ浜のすぐ隣の稲村ヶ崎と、千葉の船橋が親の実家なので、街だし近所だし。ないんだよね。

そんなわけで、提灯がぶら下がってると、どきどき笑。祭で青春を過ごした方、色々あったんだろうなあ。


祝 結婚

Posted by din on   4 comments

今度の2月に、あの福岡のhryk27君が結婚するとー!

hryk27君といえばそう、トラック、ギター、パンク、バイク、うどん、温泉…かっこいいカルチャーを実践する、ローカルを愛するナイスなヤツ♪

彼のブログタイトルは

ライフ ワズ ビューティフル

死ぬときにそう吐けるためには、日々をフルに突っ走ってこそなんだよね。

さあ、ぶるるんぶるるん。2人で走り出すのに、ダブルキャブは、いい感じだねい。

おめでとさま!


輝く朝に

Posted by din on   1 comments


このブログのIDは、もちろんフィンガーファイブからとったよ。

え、だから何って?意味なしほういちさんでし。

わー調子よい朝だ笑。

今日は小学生たちの指導だあ~気を若くせんと~(違

最近思うのは、子供の意向を大事にし過ぎる親が多い気がする。というか、なんでも子供に選ばせてそれを尊重するって感じ。

そりゃ、それはとても大切なことなんだけどね。

チビをみていて、子供というのは想像以上に発達が早いものだとわかるのだがね。だって基本的な好みみたいなものはしっかりしている。

でも、やりたいかやりたくないかって時は、やったときの経験が少ないほど、判断は難しいじゃない。今やるべきかってね。

おいらはやってもらいたいことは、どうにかやらせたい。子供にスタイルをもってもらいたいから。

生活して、生きていく中で、方針を持ち、選択実行していく能力、それを身につけるには、生き方にスタイルがないとだめなんだ。


どうやら個人の好き勝手な好みと、歩むべき道は常には一致していないのかなと、感じてくれればなあと、思ふのだ。

つまりこれは、娘が年頃になっても、一緒に旅をしてくれることだし、将来伴侶を見つけるときに、何でもアリじゃない男子を「好む」ようになること。

そう、何でもアリは、スタイルじゃないんだ。


携帯電話の携帯方法

Posted by din on   14 comments


みんな、携帯はどうやって持ち歩いてるのかな?

おいらはこんな袋に首からぶら下げるか、ポケットに入れるかだよ。いいケースがあるとよいのだけど。


空色

Posted by din on   12 comments


遠くに雷鳴が響く

雲ひとつで
道が変わる

言葉ひとつで
気持ちが変わる

気分の高まりは
土砂降りでさえ
喜びになり

気分の落ち込みは
微風でさえ恨めしく

でもほんとうは、雷はそこに落ちるだけだし
雨風はただ吹き続けるだけなのさ

そしていつもの道に
お気に入りの思いを
ノリノリで走ろう!


あっ

Posted by din on   12 comments


今朝、うちのちびが、パパはキユーピーさんみたい~と言ってくれたから、上機嫌で仕上げを頼むも拒否される。

それは高2の弟はエヴァンゲリオンとねぎまというアニメが好きで、おいらが、よくマネをしてからかうからなのだ。からかったばかりだと、しばらく機嫌が悪い。なんでも、ねぎまの作者と、ひとりの声優さんとメール交換もしてるらしい、信じられん(>_<)

で、本題はここからじゃ。

キユーピー部を周りとうまくナチュラル化させたいのだ笑、つまり、いきなりそのあたりだけ残してあるから、まるで中国カンフー。この部分からだけいきなり三つ編みであとは剃るみたいな笑っ。

で、いつも嫌がるカミサンに頼む。

えーバカみたいだから何やってもハゲだとケラケラしてるし。店の営業時間になるから、強引にスキカルハットのザビエル君になって充電済みのスキカルを渡し、ここだけちょっとそろえてよカミ様~と、したらば珍しくOKをいただいたっ。

したらばさ、ぶい~んと、いとも簡単に全部刈るし…またまたケラケラ笑うし…


てなわけで、キユーピーさんさようなら


餃子

Posted by din on   6 comments


昨晩は餃子をおごってもらったよ。

この画像、携帯モードの壁紙という大きさなんだけと、ほんと手頃で綺麗な画質に万歳。

さらに安くてパリパリおいしいダブル餃子もよいわけで。うまいなあ。
一番好きな餃子は家で作るものだけど、ここの餃子はほんとよく考えられているよ。

ただ、この店のように、仕組みを作り全国展開するのは、一つ暖簾にかけるラーメン職人からすれば、方式が真っ向から異なる。


おいらの商売は後者の側だよ。プライスコストパフォーマンスではなく、ノウハウや経験で勝負なのじゃ。

何で勝負をするか、商売人たちは戦うのだ。

大手が工夫する時代、中途半端は残れないのだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。