オイテイケナイタイセツナモノ

ありガトーショコラ♥  

スポンサーサイト

Posted by din on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝床ポンポン

Posted by din on   10 comments

20061130213059
おいらの住む地域は、冬の寒いときでマイナス10度以下になることもあるから、うちの猫ちんはボイラーの上で寝る。ここはだいたい朝まで火が残るからポンポンに暖かいのだ。

おいらはボイラーの火を見に行くたびに、黒い肉球をぷにぷにするのだ。

スポンサーサイト

ハンドルネーム

Posted by din on   10 comments

コメントを返していくとき、携帯だから、みなさんのハンドルネームを入れるのが大変。だから、単語登録してあるんだ。

あと、返事のタイトルの「to 」は、tとoと半角空なんだけど、「つ」と呼び出すようにしている。

とくに英字が入れるの大変だから、「つて」「つひ」「つえ」「つふ」を変換すると、「to TRUESTONE」「to hryk27」「to FITママ」「to ぷりん”」となる。

しかし、なぜだか平仮名かカタカナの名前は呼び出しを一文字でなく登録してあったり、書きやすい人は登録してなかったり。
そうするとさ、おもろいのだ。
お気に入りは、
「つらいち」ライチ!
「つまり」マリ
「つにく」29da
「つま」麻婆

ほら、え、なんも面白くないでしょうかね…意味ないか。あははは~。

みんなはどうやってるのだろうか。

ちなみに
「din」は「ち」
で変換。

木っ端

Posted by din on   0 comments

20061130180413
ついでに製材所によって木っ端を頂いていくのだ。これで給湯のためのボイラーをわかすのだ。

さあ おうちへ帰ろう。今日の晩ご飯は何かな、お腹空いたよ。

便利君

Posted by din on   4 comments

20061130100836
この現場はこいつが活躍さ。ウィンチとエンドレスね。

とおせんぼ

Posted by din on   2 comments

20061130093040
道をふさいでるわけじゃないよ、引き終わったら全部集積してトラックで運んでもらうのだ。

現場

Posted by din on   6 comments

20061129073355
この先の目の前の山の中腹にて木こりの仕事してるよ。興味ある人は見に来てね。今日も若い林業作業希望者が見学にくるよ。

シットリ

Posted by din on   6 comments

20061127144524
今の季節、山がいい感じ。とくにおいらは今日みたいに雨上がりのしっとりした日本の山が好きだな。

最近きている山の現場はもう少し奥なんだけど、電波届かないんだよね、いま買い出しに降りてきたとこさ。

笑う子

Posted by din on   9 comments

電話先の子供さんが、思いっきり笑ってるんだよね。静にと言われてるのに、あははははと、笑いまくり。

おいらめちゃくちゃ癒されました。

腹を抱えるほど笑うと、スッキリするよ。そして思うんだ、思いっきり笑ったの久しぶりだなって。

理屈や理論は知らないけれど、笑うのはとても体にいい気がするのだ。
お笑い芸人が好きな人は、この快感を求めるのだな。

人を笑わせたり、人から笑わされたり、そんなシンプルなものがすごく大切だと思うんだよな。

人は笑う猿だというね。動物は笑わないというけれど、どう見てもウケねらいで笑わせようとしたり、笑わせようとしたりする事があるんだよね。

犬だって、猫だって、ジャンガリアンハムスターだって、ウケねらいをする。

まあとにかく今日は、電話先の子供に乾杯なのだ。そしてやられちゃったのだ。

FFI後の燃費

Posted by din on   0 comments

明日はイベントなので、そのまえに少し早めの給油だよ。

374.8kmで36.1リットル。

ぬ、10.38km/Lだよ。

わ、驚きというか、KIDくん露骨だね、FFIを入れなくしたらいきなり燃費が10キロ台に戻ってやんの。

とにかく様子を見るのだ。せっかくの頂ものだからね、ちゃんと検証するのだ。

てかさ、しょっちゅう給油している気がする。

必死

Posted by din on   4 comments

20061125084736
あはは

FFI燃費テスト最終回

Posted by din on   0 comments

さて、いただいたサンプルの燃費テストの最終回だよ。距離478.5キロメートル、満タンで50.70リットル。

てことは9.44km/Lだ。

うぬぬ、まあ安定はしてるね。

とにかく入れる前は10キロ台だったのだ。入れたら落ちたとしか考えられないから、次回からのFFI添加無しの燃費数値に期待だ~♪ おい

くるま

Posted by din on   3 comments

20061124061851
父親がホンダ系の部品メーカーだったんだよ。
だから、車といえばホンダがまずはじめに浮かぶ。オートバイもホンダしか乗ったことないや。

でも家の車は…三菱とスバルが多かった。

当時、ホンダに四輪駆動車がなかったからね。

父も母もスキーが好きで、それに週末はかならず家族でアウトドア。神奈川も山岳は未舗装が多くて、四輪駆動車でなくてはならなかったのだ。

三菱やスバルが多いと言っても、物心ついたときから学生になる頃までずーっと同じ三菱のJ36とスバルのレオーネがあったわけだけど。

以前にも書いたけど、家のジープが大好きだった。車と言えば、走破性。そんな風に考えていたから、スピードにはぜんぜん興味はなくて、リーフリジットとバランスでしょ、みたいな感じに考えていた。

ハシゴ上のシャーシー、その上に鉄の箱がのる。

車は、いつからだろう、ぶつけやすいバンパーコーナーなんかがプラスチックなった。そのうちプラスチックの占める割合が増えていった。ただ、箱としてのボディの、強度には関係なく、でも空力には寄与するかもしれないけど、でもどうしても「張りぼて」のイメージを持ってしまう。そして、その張りぼてをみて、我らは車というものをイメージ付けているのである。

そう、内部がどんな構造であれ、箱にタイヤがついているように見えるものが車だ。だから、たとえばバンパーコーナーを全部とってしまう。するととたんに事故車に見えるのだよ。車の正常なイメージから外れているから。でもそんな視覚的イメージを支えているのは、ほんの数ミリのプラスチックなわけだ。鉄の箱の角は実はプラスチックで出来ていますと種明かしがなければ、見た目には丈夫そうな鉄の箱。

もし、ある車が箱全部が明らかにプラスチックだという素材感ならば、多く普通の感覚の人は強度に不安を抱くよね、それがきちんと満たされていたものでも。たしかにプラスチックは、強度の必要ない範囲の皮として、使われているわけだから、特別に強度には問題はないんだけど、それに軽くできるし、しかしなんだかなあ、おいらは最後まで同じ鉄の箱に金属のバンパーが一番違和感ないんだな。というか憧れるというか、それがくるまだと思っているんだ。

昔の車、古いことが好きなわけじゃない。素材と素材感がすきなのだ。昔のミニも、VWビートルもタイプ2バスも、みんなはじっこまで全部金属なんだよな。

ダットサントラックのKIDくんは、バンパーがプラスチックだ。それ以外は鉄板だ。まあまあいい感じ。後ろコーナーの小さなプラスチックガードを外したら、つるんと鉄板いい気持ち。
うーん、本当にいい車だなあ。

ちなみにダットサントラックは日産車だよ。

子供の頃、みんなと同じとか、一般的、イコールつまらない選択と思ってたから、トヨタ、ついで日産はまず興味がなかった。ははは。だから日産なんか買うとは思ってもいなかった。(だって友達の家の車、たいていトヨタか日産なんだもん)

まあ、車は出会いだからね。人と同じ。いくらでも例外は発生するのさ笑。

独創的

Posted by din on   3 comments

20061123100624
そう29daさん、こんな感じっす。そか、社長がいたころかあ。いかしてるよなあ。

山の中

Posted by din on   4 comments

20061122190024
一度現場から下りて、じつは山の中にブルーシートを機材にかけにきたよ。ここは山の林道の奥。ほかは誰もいないのだ。KID君の猫耳ライトと、四輪駆動じゃなきゃ来れんのだ。さて、お腹空いたから帰ろう。

ナチュラルカラー

Posted by din on   8 comments

20061122125310
自然で一番多いのは渋めの色だろうか。そんな中で、主張したいものは、きわめて鮮やかに色を放つよね。

眠れぬ夜

Posted by din on   12 comments

20061121022837
小さい頃

布団に入るのが嫌だった。

起きたときに明日が来ないんじゃないかとね。そんな疑問が頭をぐるぐる巡りるんだ。

ふと気がつくと自分の心臓の音に気がつく。

暗闇でスポットライトを浴びるドラマーが、俯きながらバスドラムを踏む。

ドン、ドン、ドン、ドン…

胃から込み上げる酸っぱいものを飲み込みながら、握り潰されそうな自分、すぐにでも立ち上がって電気のスイッチを押したくなる衝動を抑えて、壁に掛けてあるビィ玉の目を持つブリキの鉄仮面が守ってくれると言い聞かせた。

あの日々から、いまでもちっとも大人になんか、なってはいないんだ。

過去バトン

Posted by din on   4 comments

おとあさんからバトンをいただいよ~超激遅レス(>_<)

『過去バトン』

1.あなたは昔何系でしたか?(オタク系、ギャル系、ヤンキー系…)

答★
アンチ体育会ランナー系
高校の途中からの陸上部だから、みんなが三年で引退してもおいらは卒業まで走ってたよ。しばしば通学もランニング♪でも体育は嫌いな教科。

2.あなたは昔何か習い事をしていましたか?

答★
書道
ピアノ
ソルフェージュ
トランペット
造形絵画
スイミング

3.今と昔、変わったなーと思うことは?

答★
選択肢に対する答え方が深まったかな。ちょびっとの成長。

4.今と昔、変わらないなーと思うことは?

答★
好きなことをぼちぼち実現すること~我慢できないのかい

5.昔ながらのトラウマは?

答★
トラウマじゃないけど、いつか訪れる自分の死を受け入れるのがおそろしい

6.昔なりたかったものは何ですか?

答★
映画製作人
陸上を始めるまではまじにそっち方面志望。

7.あなたの昔の失態は?

交通事故かなあ

8.今と昔の異性の好みを教えて下さい

答★
昔から変わらないよ。はいからさんが通るの紅緒さんとか、うる星のラムちゃんとか好きだわ。ウフフ。

9.出来るならあなたの昔の写真を貼付けて下さい

答★
いま手元にないから、別記事で載せます

10.過去を知りたい10人に回して下さい

答★
気が向いたらどうぞ♪

感謝だぁ

Posted by din on   4 comments

日曜は実験的定例イベントの記念すべき第一回目をやった。お客様も定員以上集まり、すばらしい時間になった(自分で言うな)。

もちろんたくさん至らないことばかりだったけど。

何人かのアーティストも来てくださって、その中のひとりの方は世界的な方。

ん~たくさんの心にふれた週末だったよ。

ホンダ

Posted by din on   8 comments

20061119072745
昨日、お客様が珍しい車で来られた。古いホンダ車。おいらと同じころに生まれた車らしい。このデザイン斬新なのだ。

それにしてもきれいにレストアしてあるよ。

ニホンゴの輪郭

Posted by din on   8 comments

20061118100718
パソコンで入力する時、おいらはずーっとローマ字入力をしてきた。

しかし、「あ」をaとし、「か」をkaと打つわけで。

人は学習していくので、ローマ字を介在しても意識せずにダイレクトとに入力している感じにはなれるけど、かな入力とローマ字入力は、なにか決定的な違いがあるような気がする。

というわけで、おいらはかな入力に変えようと実験なのだ。しかしいまだに、なかなか覚えられずなわけで。

でも、ここのところ、パソコンで入力する機会がとても少なく、携帯出活動しているでしょう。キーを押す回数はローマ字入力の比じゃないんだけど、携帯入力は、かな入力なのだ。だから、入力中は、ひらがなと漢字が頭をぐるぐる巡るわけだ。

こいつはいいぞ

日本語を身につける、実験は続くのだ。

ただの雑草

Posted by din on   2 comments

20061118074257
地面を覆う

体の皮膚だ

皮膚は大切

肉をまもる

水をたもつ

そんなこと

考えてない

週末♪

Posted by din on   4 comments

20061118072627
さあ始まる土曜日だ。

映画好きの姉貴が、開いたスクリーンを見せてくれた。スターウォーズのルークもレイア姫もジジババになったものだ。

あ おいらもすっかり、おっちゃんだよな。

ナチョ リブレって映画やってるのかな、観てみたいと思った。

とにかく週末が始まった~

街だとハナキンからかなあ

荷台で紅葉集め

Posted by din on   6 comments

20061117211106
ディスプレイに紅葉を使いたいから集めたよ。少し遅いから、落ちそうなやつをいただこう。

KIDくんを紅葉の下に置き、枝を揺らしていただき~。トラックの荷台はこんなに便利だよ。

数年前、東京で国際ショウに出展したときにディスプレイで持っていったときは、これ考えつかなかったよ。荷台の板張りは便利だなあ。

初めて合成画像作成という機能を使ってみた。

FFI第三回目燃費

Posted by din on   0 comments

三回目、計四個を消化した燃費テスト。425.8キロを45.41リットル。
9.38km/L
うー試し始めてほぼ変わらずということだな。

最後の一粒を入れたから次回でおしまいだよ。そろそろもとの10キロ台にと思ったけどかわらん。これで止めてまた戻ったら、おもしろいな。

ガスピルはね、ユーカリの精油みたいな香りがするんだよ。

ミドルビートでいこう♪

Posted by din on   6 comments

おいらは、頑張るという言葉をよく使うんだな。しかし、頑張っていて、どうしようもない人には、声をかけてもらいたくない言葉だし、酷な言葉だということを、大人になって知った。とくにここ数年で身近なところでも感じた。

なのにおいらは使ってしまう。ココで使ってしまう。

トラックでトコトコ走るのは、先は見えないけど止まっていたくないから、自分にちょっと鞭打って走れ走れと焚き付ける。蒸気エンジンだったらなぁ、せっせと燃料をくべるのだ。

でも全力疾走でもないけれどゆっくりでもないのだ。

自分のスピードを調整するためにも言葉を並べる。

みんなはどうやって、どんなスピードを調整するのかな?

ミドルビートでいこう、このタイトル、数年前から二回目。けっこうお気に入りなのだ。

元気と勇気のワクワク水

Posted by din on   4 comments

20061116182239
娘が歌ってた、河童の頭の皿には、元気と勇気のワクワク水があるらしい。

そうか、僕らは河童だったんだ、忘れてた!

KID君の色

Posted by din on   4 comments

20061116142508
飲んでない缶コーヒー発見。茶色缶だ!コゲ茶色のダットサントラックのKID君の、ボンネットに乗せてみた。
ボンネットはまだ白いのだ。肉眼でみると、ここまでコントラストは強くないよ。

ベースをコゲ茶色に塗って、一部薄茶かベージュに塗って、ピンクの細いラインを入れようかなともくろんでるよ。クマさんカラーかいな。

屋根の上の

Posted by din on   4 comments

20061116120429
煙突を掃除してるよ。はっきり言って、こいつはおそろしい。高所恐怖症ではないと思うけれど、高い場所だ、落ちるとおしまい。

今年は鳥よけの金網を外してみる。

ちょっとだけ空が近いよ。

オープンエミーロ

Posted by din on   0 comments

20061116115349
これはメールでもらった写真だよ、昼休みに食べたんだとーラーメン星人のおいらとしてはたまりません!

でさ、携帯にオープンエミーロってあるをだよ。開いたとき画像設定ね。ランダム設定してるんだけど、昨日今日と、やたらこのネギラーメン画像を見る気がする…対象フォルダーには60枚は画像あるのをランダム設定だから頻度が変わらんはずなのだが。

く~お腹すくじゃんか~

てなわけで、うまいもの画像を、メールでください。ここで発表します笑

カレー

Posted by din on   4 comments

20061116111158
昨晩はカレーライスだった。んで某所で読んだ、CM食べに挑戦。

ひとサジ目でご飯の上にきれいにルーを…全然うまくいかないのだ笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。