オイテイケナイタイセツナモノ

ありガトーショコラ♥  

スポンサーサイト

Posted by din on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Iveco Daily 4x4

Posted by din on   1 comments

イヴェコ (Iveco)はヨーロッパのトラックメーカー。
このデイリー4X4は、四輪駆動のトラックで3t弱の最大積載量。
ウーム最高だ...

日本で売ってないし。なかなか値段がわかんなかったけど、基本シャーシーで£ 35000ぐらい? いまでユーロは123.5円なんてすごい価格だから432万円ぐらいか!
あー今のうち?
いいえ、お金ないしw

いつかー いつのひかー♪
ゆめをもって~~♪
あ~~あんあんああん~♪

キャンター高床4X4、負けてるよなあw

スポンサーサイト

すっぴん

Posted by din on   8 comments

しばらく前の新聞にこんな記事あったね。
日記に書いたっけ?

女性は、鏡で化粧姿の自分を、自分とは別の他人として認識しているという研究結果があるそうだ。

すっぴんの自分を見ているときの「自分である」という脳波になる。

化粧姿の自分を見ているときは、別人格を客観的にみたときの脳波になるらしいのだ。

女性は社会に適合するために、自分を客観視しながら自分を作っていくのじゃないかと分析してたよ。

口紅をさしながら、まさしく戦闘モードで行って来ますだよね。

そんなキリリも好きだけど。

やっぱりお化粧落として、すっぴんぴん♪

いやさ、んで、きょうはどんな結論だって?

男と女は、ちょっと違う生き物なんだなって思ったのだ。

男たちへ女たちへ

Posted by din on   0 comments

オヒサーエブリワン
さっき、車の中で、FMでこれ聴いたよ。
11分もある長い曲なんだけど、
よいねえ。。。
しみるねえ。。。

ユーチューブにオリジナルはなくて、

あ、ニコニコ動画にならあった。



男たちへ女たちへ
作詞:馬場俊英 作曲:馬場俊英


今までにしたことや やって来たことが
何もかも間違いと 言うわけじゃないけれど
もしも出来るのなら あの頃に戻り
やり直したいこと 誰だって胸の中

遠い昔の頃に 思ってたよりずっと
大人は臆病で 本当は自信がない
小さな頃の夢は もうどうでもいいけれど
探してみたいもの いつだって胸の中

強い風に煽られて どこに行くんだろう
昔少年だった 男たちよ
お皿を洗う為だけに この手はあるんじゃない
あの日少女だった 女たちよ

今夜は雨が街に降りそそぐ
街灯も街路樹も 雨の中
ああ 今夜は雨が 街中に降りそそぐ
懐かしい唄のように そっと染み込んでゆく


ランドセル放り投げた 校庭の隅で
用務員のおじさんが いつもタバコ吸っていた
煙でまんまるの 輪っかを作ってくれた
あのおじさんは僕らの ヒーローなのさ

夫婦喧嘩ばかりの 横丁のラーメン屋
去年親父が死んで この春店を閉めた
雨ざらしの看板が 錆びても忘れないよ
かつて ここで闘った 男が居たことを

今夜は雨が 街に降りそそぐ
語られることのない 無名の魂たちよ
ああ 今夜は雨が 酒のように降りそそぐ
雨音に濡れながら そばで話聞かせておくれ


友達と仲直りをしたいなら謝ってきな
向こうが悪いのに 先に謝るなんて
そりゃ腹も立つだろうけど 行っておいで
パパは知ってるぜ オマエは誰よりもかっこいい男

女は弱いもの 優しくしてやりな
ママだって女だから 大事にしてあげな
湯舟に浸かりながら 男同士の約束を
息子と交わすだろう 息子がいたならね

今夜は星が 街に降りそそぐ
今日は親父として 空見上げる男たちよ
ああ 風呂上りの空に 星たちが降りそそぐ
長い長い旅を始める 子供たちと 大人たちの瞳に

僕たち兄弟が まだ幼かった頃
今よりも小さな 家に住んでいて
隣には従姉妹の家 おじさんとキャッチボールした
反対側の家には 大きな犬がいた

観客が誰もいない 映画館の
スクリーンには声のない 映画が映ってる
すこでは 小学生の僕が ふざけてはしゃいでる
その向こうでは家族が 夕飯を食べている

特別なことはなく 新しい事もなく
ひたすらただそこに 居続けること
ただひたすらただそこで 踏みとどまること
スクリーンには声の無い 映画が映っている

今夜は風が 街を吹きぬける
街路樹が揺れながら 夜の詩を唄う
ああ 今夜の風に 根を張り立つ木々たちよ
その下のサナギたちよ 君の詩をそっと 聴かせておくれ

ねえ 女たちよ 男たちよ
ほんとに不思議だよね 生まれて死んで行くこと
いい時もあるけれど 悪い時もあるさ
どうか負けないで欲しい 大人たちよ

僕は夜を走る 夜の街を走る
走り出せば風は吹き 立ち止まれば風は止む
ねえ 雨のように泣きたいね 風のようにやりたいね
星のようになりたいね 僕らの明日のために

今夜は星が 街に降りそそぐ
聴かせて 歯をくいしばる 男たちのために
ああ 今夜は星が街中に降りそそぐ
聴かせてよ 涙こらえる 女たちのために

愛することしか出来ない 大人たちのために

ラララララ、、、 語られることのない 無名の魂たちに
ラララララ、、、 いつかどこかで聴いた 懐かしい
あの 懐かしい唄のように 染み込んでゆけ


すみません奈落の底にて。

Posted by din on   2 comments

20081023214900
ちょいとお休みでごめんなさい。

昨日は木こりの現場を見に行って、手でとりあえず少しのせてきた。

2立米ぐらいかな。

今月いっぱいで、パケット定額なしなったー

てなわけで、来月からは、以前より本格的に携帯メールなくなりまする。

ご用事の方はパソコンにくださいな。

用事無い方もメールくださいな…。

昔から変わっていないホトメのアドレス

din_uip@hotmail.com

じゃよ。

返事などはスローライフになるからヨロシクネ。

とかいいながら昨日、ホットメールみたら未読が400件ぐらいあって、だめだねぇ。わ、DM以外もあるし涙。
1日に1回ぐらいは覗かないとだめだよね。

わー…がくり。

夜食

Posted by din on   6 comments

20081019021320
たまにはモスにしよまい~

ってさ。

今日は朝から一食だったから、助かった(笑)

夕日

Posted by din on   3 comments

お気に入りの場所

山並みが下に広がっててさ
yuuhi.jpg


携帯横位置

あーあとでパソコンにて回転させますー

おこめ

Posted by din on   2 comments

20081016130257
NHKの昼の中継。アナウンサーと俳優さんは北九州の片田舎の小学校を訪れたる。

んーこの俳優さん名前忘れた。

脱穀を真ん中でやらせてもらうときに

あーお米が飛ぶね、カメラに飛ばしちゃおうかってはしゃいだ。

んー子供たちが作ったお米。

一瞬にでた冗談でも、善なる無知が人を傷つけるときってあるよなって

ふと思った。

ここ数年、稲作をお休みしてるけど、腹ばいで手で除草して完全無農薬でつくるから一粒ずつにオモいがいっぱいなのだわさ。

うまれうつりかわる

Posted by din on   0 comments

20081016125523
ちょっと雲を見ていた

虫はジジジジ

カラスがカーカー

ジェットが通り過ぎる

そうちょっとだけ高原だからさ

ちょっとだけ雲が近いのだ

DIESEL

Posted by din on   4 comments

20081015204252
これ書くの二回目のネタ。
すごーい昔に書いたことある。

いつかなと…検索…出てこないや。

それは2002年の暮れ、ヨーロッパ出張の時、あほなおいらは腕時計を忘れたのだよね。現地では、フランス人が自分のDKNYのファッションウォッチを貸していてくれた。

んでも悪いので、途中でシンプルでリーズナブルなDIESELのを購入したんだ。

でさ、そのあといつだったかNY在住の妹がその時計をみてこう言ったのだ。

「お兄ちゃんそのとけいちょーかっこいいじゃんーいいなあ。ディーゼルってさ、ゲイの男の子たちにすごく人気があるんだよ!!」

って素でほめたさ。

ちなみに高校~大学を東京に通った妹は、「ちょーかっこいい」なんて日本語のまま渡米したまんまだから、いまでも当時のままなのだ(笑)
いや~しかしさ、おいら的に、この天然な妹の素直な発言は一生残る名言なのだよ。

うはは。



風貌

Posted by din on   1 comments

20081015114312
よくよくみたらさ、カエルってすごい形だ。人間を基準にすれば、すごくグロテスクだよ。

キャラクターにするとカエルは、かわいい存在。なんだか不思議なことさ。

今日は我が店は定休日。天気良いね、自宅に運んだ原木を薪にする作業をしてるよ。

チェーンソー

ぶんぶん!

ラジオ

Posted by din on   0 comments

やべ~

こんかい

うまくしゃべれんかった~

あははは~

ラジオ出演

Posted by din on   2 comments

さっき電話があった~。今晩、もう少し後の時間に、某FMラジオに電話インタビューを受けることになったよ。

エリアは東海三県かねぇ あははは~

自分の好きなタイプ

Posted by din on   4 comments

ラジオでタレントが、タイプの女性を語ってた。

好みを求めていないつもりの自分は、容姿とか体型とかは気にしないのだけど。
でもどんなんか考えてみた。

格好良くて

格好悪くて

頑張りやさんで

でも負けちゃいそうで

ツンツンしてて

でも熱くってさ

そういう人って

好きだなあ

草刈

Posted by din on   2 comments

20081009083831
今日は朝から茶畑の草刈りや手入れ。

ぶいんぶいんやってまふ

ゆっくり走る

Posted by din on   3 comments

20081008105140
ブルルン

KID君が、乗用車ベースのダットサントラックから、キャブオーバーのトラック、キャンターに変わったとき、安全速度のスピードが遅くなった。

全体に重いし、空荷では後ろが軽すぎるし。

だからスピードが出せないわけさ。

ただ最近思うのは、ほんと安全運転を心がける度合いが増えた。事故ったら相手も自分もやばいもんな。

ゆっくり走るのだ。
ブルルン

きびきびなゆっくりでね

むー

Posted by din on   2 comments

うちのオヤジさん、いつも怒っているのだ。そして必ず言われるセリフは

頭をかち割る

とか

頭に穴あけてやる

ってさ。

ちなみに頭部は手術したことあるから左こめかみの斜め上に穴があいてる。おいらの急所だよ(笑)

なんでだろか、頭ぶつけると穴の縁な事が多くてさ、そんな時はたまらない。

まあ手術のおかげで、いろんな事を学んだなあ。

良かったなあ。

ぐぅ。

なんかものすごく久しぶりに頭が痛いんだよね。

あぁ、千枚通しで穴を刺さんでよ。

ストーカーと呼ばないで

Posted by din on   0 comments

先日、ラジオでオオタスセリさんの「ストーカーと呼ばないで」を聴いたよ。

歌詞の一つ一つが絶妙、一発で気に入ってしまったよ。

世の中には聴いたことがない音楽だらけだ。

走る道には鹿ばかり

Posted by din on   0 comments

20081003084356
夜走ってると、2キロおきぐらいで鹿に出くわす。うまく写真に撮れないんだよな。

この写真は自宅にあがる最後の林道。ふだん真っ暗な場所だけどお化けは出ないよ。

ネットカフェ難民って言葉があったけど、大阪の個室ビデオ放火の事件は、そういう人が多かったのかな。

ただエロビデオみたいだけなら、ネットにいくらでも転がってる。やっぱ寝床だったのかな。

親子水泳体験

Posted by din on   4 comments

昨日は1330に幼稚園に向かい、各自の車でスポーツジムに到着。

親子は15組ぐらいかな。

お父さんも5人いるとのことだったんだけどおいらとPTA会長さんの2人だけになってしまった。

まもなく更衣室にいったら娘はぜったいに女子更衣室じゃないとだめというので、他のお母さんに渡してガラリとした男子更衣室で着替える。

着替えて進んだらすぐ外にイントラのイケメン君がいたから話をしていたら、娘が出てきた。したらば戻っていったからおいらは追いかけて「まちがえて」女子更衣室に入ってしまった~

あはん。

まあそれは置いといて、一緒に楽しい1時間だったのだ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。