オイテイケナイタイセツナモノ

ありガトーショコラ♥  

スポンサーサイト

Posted by din on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛を読む人

Posted by din on   0 comments

アイポンのアプリに、見慣れないピンク色のアプリを見つけた。なんだろ、買った覚えはなかった。

あけたら動画系のアプリ。無料で動画や宣伝を観れるものだった。すごい時代だ、手の平の中で、配信される映画が観れてしまうだなんて。

そこで先週、二つ目にみたのが「愛を読む人」という映画。もう、涙か止まらん映画で、ただなかなか深くて難しいから。

そこでいま、もう一度観ようとしたら、配信終了してた、がび~ん。

マイケルを通じたハンナという視点な映画なんだけど、そだな、切なすぎて、やっぱり観るのやめよかな。とにかく久々に沁みすぎる映画だったよ。

いくつかの文学作品がでてくるけど、チェーホフの、犬を連れた奥さんが出てきて、懐かしく思った。読んだの中学だったかなあ。

スポンサーサイト

準備!

Posted by din on   0 comments


明日は毎年恒例のイベント主催。僕らの活動の先に見据えるのは、持続可能な健康で愉しい暮らし。

だから、みんなで元気に活動して、今回はチャリティーにしたので、少しでも多く義援金を集めるのだ。

さあ準備開始!

モブログ

Posted by din on   0 comments


携帯電話で投稿するのだ。だからこれはモブログなのだ。

FC2のブログの、カテゴリー別ランキングのモブログ部門、だいたい25位ぐらいだ。

なんで25位とかに入れるのかな、基本的にアクセス数だよね、そんなにたくさんアクセスいただいてるのだろうか。

さて、青だ、発進じゃ。

ムジナ

Posted by din on   0 comments

先日、mixiの原発関係のニュースについて書かれた、とあるmixi内の個人の日記を読んだ。

日本政府や東電の隠蔽しているような安全をうたう報道、逆にかなり危険であろうという専門家もいる。そんななかで、東京に住む彼は、東京が福島原発の今後に対して安全かいなか、ネットで探したのだ。彼はフェイスブックなどで、アメリカの情報などを読み、どうやら東京を去るまでの必要はないだろうとの「感触」を得て、その英文のソースをツイッターに流した。彼曰く、同じくして東京が安全なのか危険なのかの情報に飢えていたツイッターの人々によりあっという間に2000人ぐらいにわたり、和訳する人も現れ、やれやれ一安心。

みたいな日記だった。

うーむ。
情報を正しく集めて判断していく。そして感触を得ていく。
でもさ、いま原発について世に現れている情報って100%事実なデータは上がっていないよ。

ネット愛好家の中に、2ちゃんねるにこそ真実があるという感触を持っている人がいる。そんなひとは、2ちゃんねるにあ確証99%的な事柄を拾って報道家になる。

日記の男性、元報道関係の人みたいだけど、プロじゃないなあ。

ツイッター。うむ。
下手すれば公開G行為なり。

おはようマルセリーノ

Posted by din on   0 comments

今朝は少し寒いね、また水道が凍ってらあ。

日本国が定める安全基準値なのに、欧州で禁止の食品添加物とかあるよね。

とにかく、健康第一で考えよう

サイレンス

Posted by din on   0 comments

ふと曲が頭に浮かんだ。
あったあった、動画。なつかしいな。
この曲の歌詞とても好きなんだ。
レヴェル42 の サイレンス。

Lonely girl lies awake at night
Silence ringing in her ears
There's a boy who is on her mind
So much promise unfulfilled
She had waited so patiently
He had nothing more to say
Not a sound as she slowly walked away

Lonely boy watching from the bridge
His reflection in the lake
There's a girl who seems out of reach
And a choice he has to make
Lonely boy what will you become
If you let her slip away
Tomorrow's pain of regret may come too late

Too many people
Suffer in silence
Because they're afraid
Love will never come their way

So many walk behind a veil of sorrow
So many know they have themselves to blame
Good reasons not to wait until tomorrow
So don't be afraid

Love will always come your way

He should say he's a lonely man
She may have heard it all before
He should say he's a faithful man
She can never be too sure
If only he would communicate
There'd be nothing in their way
Only then would she understand his pain

Too many people
Suffer in silence
Because they're afraid
Love will never come their way

So many walk behind a veil of sorrow
So many know they have themselves to blame

Too many people
Suffer in silence
So don't be afraid
Love will always come your way

結果

Posted by din on   0 comments

原発。努力云々ではない。結果をださなければならない時が今なんだよな。

千葉にいる大学生の弟が、彼女と彼女の家族が千葉にいるのに、置いていけないって。

ニューヨークのViolinistの妹は、チャリティーコンサートを開くって。

おいらは、万が一に備え、生活の強化と、すこしでも仲間と助け合える準備だな。

とけておちる

Posted by din on   0 comments

あまりにも原始的な試みしか出来ない現実。そして、ことはかなり深刻に静かに暴走中。

被災地以外の、テレビやネットが観れる人は、わかってるよね。

チェルノブイリよりはるかに安全?

放射線量はマイクロレベルですからだいじょうぶだって?

みんな、生きること考えよう。
冷静になるより、真剣になろうぜよ。

カフーンヌ

Posted by din on   0 comments



ここのところ連日キコリだよ。きのうは暖かくて、そして花粉が、ばんばん。

写真の真ん中辺り、煙ってるのわかるかな?朝一番に倒した直後の写真。倒すと、たき火の煙のように立ち上がる。そりゃ、石灰を掻き混ぜだハタキを振り回してるのといっしょだよ。

今回の災害。復興のための莫大なお金は、ゼネコンに行くじゃんか。

そうじゃなくて、地元運営製材所作って、山の木をだして、職失った人も働いて、国産材、地元材を使って家建てるのだ。

お金の使い方、しっかり考えたいよなあ。

とにもかくにも、
いまからキコリ開始よ。日本の国土の保全じゃ。治山治水じゃ。保水率を上げるのじゃ。

箱から取り出しましたるは

Posted by din on   0 comments


大きな自然
小さな自分

最悪な事態に
幸運の天使


さて、今日のキコリは助っ人が二人。

だから安全だな。

安否確認すること

Posted by din on   0 comments

地震ものすごいね。
宮城が田舎だったからまだましな印象があるだけだよ。もし中心が東京だったらどうする…

神戸の震災や、関東大震災とかさ…

ぐぅ。。。

携帯メールが電話よりよくて、宮城の在所も無事のメールきたよ。

しかしメールも、もっと規模が大きいときは、だめだろうな。

化石燃料や電気に頼らず、共に生きぬく力。それが必要だね。

その方法も、常に考えなきゃだよね。

地震

Posted by din on   0 comments


帰宅してびっくり

しかもいままた
地震速報でた

続いてる

車がおもちゃみたいに流されとるんだね

休憩

Posted by din on   0 comments


しんしんと
しんしんと

う~あっという間に白くなってきた~

あれ~晴れマークじゃなかったのかな

きりびちゃり

Posted by din on   0 comments


今回の現場は、3分の1に減らすこと、伐った木は地面に倒れていればよくて片付ける必要がない(その経費が無い)というもの。

は~さっきちょいと危なかった(笑)

さ~めしめし

かもしかくん

Posted by din on   0 comments


昨日の帰り、カモシカに遭遇した。彼が気がつく前に近くに侵入しちゃったね、真横で止まって目を合わせた。

こっち3トントラックに乗ってるしね。目をしばらく眼付けあい、いや、微妙に逃げ腰なカモシカくん。

すっと目を離しながら、気がつかないかのようにゆっくり後ろに向き、歩きだして数メートル。そして直後に爆走はじめていってしまった。

わはは。

昨日

Posted by din on   0 comments


山の現場に行くまでに、沢を渡るんだよ。こういう場所で労働出来ることに感謝したいさ。

チェーンソー、水かかってないからね。

ねころぶなう

Posted by din on   0 comments


ごろんごろん。

ツイッターってメール投稿できないじゃんか、だから、おいらの現在はやっぱり日記になる。

う、そろそろ作業再開。さみい(笑)

森のなか

Posted by din on   0 comments


沢の音。

風の音。

遠くに聞こえる峠の車。

あとは今、雪が降ってきた。

だいたい1時間に100本の木を選んでテープを結ぶ。

動いてれば身体は程よいけれど、足先はちょいと冷たいね。

お茶休憩~

寝転んでみる。

三日月

Posted by din on   0 comments

無事に帰宅中。

細い月が綺麗だな。

選木

Posted by din on   0 comments


晴れてきた~しかも山頂付近は電波届くし(笑)

急斜面で、切る木を選んで黄色い紐をまくよ。三分の一強伐倒なのだ。

ブラブラ~たのしく作業中。

生きてます~
(帰らなければ誰か連絡を(笑))

キコリ再開

Posted by din on   0 comments

やっほ~御無沙汰の木コリ。送迎をしてからなので出足遅め。

いま現場の山に向かってるんだけど、ミゾレ混じりの雨が降ってきたし(笑)

たろいも

Posted by din on   0 comments


バタバタしていて放置していたよ。

春になったと思ったら、また寒かったり。

そして久々の今日の指くん!

いひひ。普通に治ったも同然!あと2ミリ×8ミリぐらいの部分が皮無しで、上皮化するか、周りがまいて閉じればおしまいかな。
まだ素手で作業すると簡単に血とか液がでる。はやくなおらんかな。仕事にならん。こんなたいしたことないはずなのにな。

お腹がすいたら

Posted by din on   0 comments


ヤマザキデイリーへ~

お金がないとき
ワンコインよ~

一番いいのは~

かりんたう!

わはは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。